初チャレンジ企画!クリケット体験教室

待ちに待った夏休みに入り、
子どもたちは暑さに負けずに元気いっぱい!

今日は、グラウンドでの初チャレンジ企画で、
クリケット体験教室をやりました。
世界第2位の競技人口を誇るクリケットですが、
日本では、まだまだマイナースポーツの一つ。

イギリスの紳士淑女がやるスポーツとして、
情操教育のために取り入れられるというクリケットを、
こらぼ大森の天然芝グラウンドで体験することにしました。


バイリンガルのANTONさんの指導は面白い!


野球とはちょっと違うバットの振り方


クリケットは野球の元になったスポーツといわれ、
投手(ボーラー)は、ウィケットという三本柱にボールを当てようと投げ、
打者(バッツマン)はウイケットを守るためにボールを打ち返します。

ウィケットを倒せば打者はアウトですが、
3人の打者を連続でアウトにするのは、とても難しく、
これを成し遂げた選手には高級な帽子が贈られたことから、
ハットトリック」という言葉が生まれたそうです。


ボールをキャッチしようと構える1年生女子たち

理事長もバッツマンに挑戦!



後半は、投げる練習。(ダンスじゃないですよ)


クリケットは、肘を曲げないで投げる=ボウリングをするので、
投手は「ボウラー」と呼ばれます。


ウイケットを倒すように投げるのは難しい!

最後は、親子で体験することもできました!
すごく暑かったけど、休憩して水分を補給しながら、
楽しくクリケットを体験することができました。


ウイダーinゼリーを協賛していただき、
みんなが大好きなマスカット味のENERGYを持って、
はい、チーズ!

たまには、グラウンドでのスポーツも気持ちいいね!
またチャンスがあったらクリケットやりましょう!
Thank you for coming today!

テーマ : マイナーなスポーツ - ジャンル : スポーツ

タグ : マイナースポーツ クリケット

英語も学べる!クリケット体験教室

夏休みのチャレンジ企画!
英国紳士淑女のスポーツ
クリケット体験教室

野球の原型と言われるクリケット
イギリス発祥で英国紳士のたしなみとされ、
英国の名門校の体育ではクリケットは必修種目。
日本では、マイナーなスポーツですが、
世界ではサッカーの次に競技人口が多いんです!

060909cricket 111mini

1チーム11人のスポーツで、
ウィケットと呼ばれる3本の棒を倒されないように、
平たいバットでボールを打つ。
攻撃側は、2人ずつ打者がフィールドに、
守備側は、投手、捕手、野手のポジションに分かれる。
ユニフォームは、伝統的な白い襟付きのシャツと白いズボン。

060909cricket 119mini

用語はすべて英語
今回は、日本クリケット協会のインストラクターたちが、
クリケットで使う英語を教えてくれて、
実際にクリケットをしながら、英語を使って声を出します!

こらぼ大森の天然芝グラウンドで、
クリケットを一緒に楽しみましょう!

●日時 7月27日(日)10:00~11:40(雨天中止)
●場所 こらぼ大森 天然芝グラウンド
●対象 小学校1~6年生 先着30名
●参加費 1人500円
●持ち物 運動靴、水筒、タオル
●お申込 http://form1.fc2.com/form/?id=483689


140727クリケット体験チラシ3

テーマ : マイナーなスポーツ - ジャンル : スポーツ

タグ : マイナースポーツ クリケット

プロフィール

JSPOCC

Author:JSPOCC
日本スポーツ文化創造協議会へようこそ!
スポーツで人をつなぎます。

FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック