小学校でフライングディスク体験

夏休みに入りました!
いつもスポーツ教室を開催している「こらぼ大森」の
すぐ隣にある大田区立開桜小学校で、
フライングディスクの体験会を行いました!


低学年も高学年も、定員いっぱいの30名ずつの参加。
指導は、日本フライングディスク協会の先生たちです。

20160726IS2.jpg
あいにくの曇天で、小雨もパラパラ。
でも、子どもたちは元気いっぱいでした。

20160726IS3.jpg
投げ方とキャッチの仕方を教わり、2人ペアで練習。

20160726IS4.jpg
先生にディスクをパスをしてから走り、
遠くまで飛んでいくディスクをキャッチします。

20160726IS5.jpg
取れそうでなかなか取れないフライングディスク

20160726IS6.jpg
誰が一番遠くまで投げられるか?

20160726IS7.jpg
先生たちも遠投に参加。
校庭の端から端まで飛ばしてくれました。


高学年は、残念ながら雨が降ってきたので、体育館で。
2種類の投げ方の基本を教わり、まずは2人ペアで練習しました。
20160726IS8.jpg

20160726IS9.jpg
上手にキャッチしている子もいました。

20160726IS10.jpg
先生にパスしてからダッシュで走り、
遠くに投げられたディスクをキャッチ!

20160726IS11.jpg
先生がカーブを投げたりして、
どこに行くか読めないディスクをキャッチするのはけっこう難しかったようです。

ボールとは違った動きをするディスクは、
普段とは違う楽しみが味わえたようで、
みんな楽しんでくれました!

テーマ : マイナーなスポーツ - ジャンル : スポーツ

タグ : マイナースポーツ フライングディスク

親子対決!カバディ&スピードボール

先週に続き、今日は体育館での親子スポーツ体験!
いつも練習している子どもたち28名と、
お父さん、お母さん15名が来てくれ、
カバディスピードボールにチャレンジしました。

カバディは、親子でやるには体格差がありすぎるので、
いつものアタックするカバディではなく、
タグカバディをやりました。
<タグベルトをパパとママにつけてもらう>

相手陣地に入り、誰かにタッチして戻ってくるまで、
タグを取られなければ得点です!
20160710IS2.jpg

20160710IS3.jpg
20160710IS4.jpg
<取られてないと思ったらタグ取られてた!>

いろスポ卒業生の中学生が来てくれ、
スピードボールを優しく教えてくれました!
20160710IS5.jpg

パパもママもボールをよく見て打ち返しますが、
縦回転のボールが来ると難しい!
20160710IS6.jpg
20160710IS8.jpg
20160710IS7.jpg
<縦回転のボールにジャンプで打ち返すパパ>

高学年のカバディでは、親子対決をやりました。
アタックはなしで、タグの取り合いです。
パパたちが真剣に迫ってきて、子どもたちも燃えます。
20160710IS9.jpg
20160710IS10.jpg
20160710IS11.jpg
20160710IS12.jpg
子どもチームが勝ちました!

低学年のスピードボール親子対決!
OBの中学生は大人チームに入り、
ちょっと速いボールを打ち返したら、
「大人げない!」と子どもたちに突っ込まれてました。
20160710IS14.jpg
20160710IS15.jpg

パパやママと一緒にいる子どもたちは、
いつもと違う表情で、とっても楽しそうでした。
怪我する人も熱中症になる子もおらず、
無事に最後まで楽しむことができました。
20160710IS13.jpg

もうすぐ夏休み。
スポーツ教室もしばらくお休みで、
次回は8月27日(土)になります。
トランポリンとウォールハンドボールの親子体験になります。
楽しい夏休みを過ごして下さいね!

タグ : マイナースポーツ スピードボール カバディ 親子

グラウンドキーパーの池田さん

今年で9年目になる「いろいろスポーツ教室」は、
多種多様なスポーツを体験して、面白さや楽しさを知り、
スポーツで地域の仲間と繋がることを目的としています。

先週の親子体験会は、こらぼ大森天然芝グラウンドで、
そして、グラウンドをいつも気持ちのいい緑に保って下さっている、
グラウンドキーパーの第一人者、株式会社オフィスショウの池田さんに、
スポーツターフのことを教えてもらいました。

フライングディスク協会の皆さんも芝刈り体験>

お天気がよく、緑がとっても美しいグラウンドで、
池田さんのお話がはじまりました!
「しばふ」ってどんな漢字だっけ?
20160703IS4.jpg
<草の絨毯がスポーツターフ>
20160703IS5.jpg
<手押しの芝刈り機を準備>

並んで少しずつ刈っていかないと、
シマシマ模様になっちゃうよ。
20160703IS6.jpg

20160703IS7.jpg

20160703IS8.jpg

20160703IS9.jpg

パパもママもみんなで交代しながら、
グラウンド全体を少しずつ刈っていきました。
刈って溜まった草は、袋に集めます。
子どもたちが率先して集め、片づけもできました。
20160703IS10.jpg
<袋を持つ子と草を入れる子>

最後に、池田さんは刈った草をよく観察することを教えてくれました。
手で触ってみる。
臭いを嗅いでみる。
草を揉んでみる。
20160703IS11.jpg
<いい匂い!揉んだら手が緑になった!>

芝生の上で、みんなが裸足で気持ちよく走り回れるのは、
池田さんのような人がちゃんと管理してくれるおかげ、
ということを知りました。

後半は、裸足で教室に参加する子もたくさんいました。
ひんやりして気持ちいい!
裸足の方が楽しい!

スポーツをするだけじゃなくて、
スポーツをする場所にも目を向ける時間でした。
芝刈りもすっごく楽しかったみたいです!

タグ : マイナースポーツ クリケット フライングディスク 天然芝

天然芝グラウンドで親子スポーツ!

今日は、グラウンドでの親子スポーツ教室体験!
すごく蒸し暑い日でしたが、41名の親子が来てくれ、

朝早くから、グラウンドの整備をして下さったのは、
株式会社オフィスショウの池田さん。
こらぼ大森の天然芝グラウンドの維持管理をして下さっています。
20160703IS13.jpg 


フライングディスクは、ゆうた先生を中心に、
ディスクの投げ方とキャッチの仕方を教えてくださいました。

20160703IS15-1.jpg 

クリケット協会からは、2人の先生がいらして、
どんなスポーツかを動画で見せて下さり、
ルールやボールの投げ方、バッティングなどを教えてくださいました。
20160703IS3.jpg

20160703IS17.jpg 

前半が終わった後、芝生の管理をして下さっているショウ先生から、
スポーツグラウンドの芝生についてお話をして下さいました。 
20160703IS5.jpg 

裸足になって芝のじゅうたんの気持ち良さを感じながら、
みんなで並んで芝刈りに挑戦!
20160703IS7.jpg

後半は、裸足のままスポーツをやっている子もいました。
クリケットはチームプレーが大切です!
20160703IS12.jpg

20160703IS19.jpg

フライングディスクは、キャッチをするのが難しい!
20160703IS18.jpg

20160703IS15-1.jpg

20160703IS14-1.jpg

水分補給をしっかり行って、
みんな最後まで元気にスポーツをできました!
芝刈りも親子で体験して、スポーツだけでなく、
施設管理ことも気遣えるようになってくれました!
20160703IS21.jpg 

来週も体育館での親子体験です!
スピードボールとカバディだよ。

タグ : マイナースポーツ クリケット フライングディスク 芝生

プロフィール

JSPOCC

Author:JSPOCC
日本スポーツ文化創造協議会へようこそ!
スポーツで人をつなぎます。

FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック