スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気の鬼ごっこ格闘技「カバディ」

マイナースポーツの一つと言われる「カバディ」ですが、
アジア大会の公式競技にもなっているインド発祥のスポーツで、
南アジアでは、超メジャーなスポーツなのです!

当協議会が主催している「いろいろスポーツ教室」では、
2012年度からカバディが仲間入りし、
毎月30名近くの子どもたちがカバディを習っています。

DSC_5309mini.jpg

DSC_5313mini.jpg

低学年の子どもたちは、
まず手つなぎ鬼ごっこから始まります。
それから徐々にチームで鬼を捕まえたり、
鬼から逃げるコツを覚えていきます。

高学年になると、コンタクトが強くなってきます。
自陣に入ってきた敵が、仲間にタッチした瞬間、
敵陣へ逃げるのを阻止するためです。

DSC_5333mini.jpg
DSC_5334mini.jpg
DSC_5335mini.jpg
DSC_5336mini.jpg
DSC_5337mini.jpg

日本代表レベルになると、
もう格闘技に近い感じです。
タックルのようにして捕まえます。

子どもたちが2人がかりで
先生に挑んでみましたが…
DSC_5365mini.jpg
DSC_5366mini.jpg
2人ともつかまってしまいました。

子どもたちにとっては、
普通の鬼ごっこよりも面白いみたいです。
決められたルールの中で、
仲間と一緒に協力しながら試合に勝つのは、
子どもも大人も楽しいですね。

このスポーツ教室の指導者は、
日本カバディ協会から派遣していただいています。
関連記事

タグ : マイナースポーツ カバディ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JSPOCC

Author:JSPOCC
日本スポーツ文化創造協議会へようこそ!
スポーツで人をつなぎます。

FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。